2012年9月13日木曜日

はじめまして

2012年9月1日より株式会社みどり財産コンサルタンツに入社致しました三谷達也と申します。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。


簡単に自己紹介させて頂きますと、昭和59年生まれの28歳。
高校までは高知県高知市で育ちました。
野球が好きで、小3から高校卒業までは、ずっと部活漬けでした。


大学は関西大学に進み、卒業後、オリックスに入社し、大阪で2年、高松で3年半働き、この度転職するに至りました。


オリックスでの仕事・人間関係ともに、何の不満もなかったのですが、転勤なく高松で働く為に、転職を決意しました。


転職先は、オリックス在職中から公私ともにお世話になっていた会社です。
相続・事業承継のプロ集団で、正直、自分でやっていけるのか不安でした。
採用面接では、「自分なら必ずできます!」というのが普通かと思いますが、私にはそれがハッタリでも言えませんでした。
そのくらい、能力の差がある事が明白だったからです。


それでも、「戦う前から逃げるな」という様な気持ちで、面接を受けてみようと思いました。
そして、入社させて頂けることになり、本当に幸せ者だと思っております。


仕事は未だ全くといっていい程、慣れておりませんので、不安な気持ちでいっぱいです。
しかし、「自信」を持って働きたいと思います。
仕事はどの仕事でもそうかもしれませんが、今回の仕事は特に、お客様に信頼されないといけない仕事です。
不安な顔をしていたら、誰も頼りにしてくれないだろうと思うので、胸を張って仕事をしたいと思います。


長くなり、面白くもない内容になってしまいましたが、今の気持ちを忘れないよう書かせて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿

会社を買うときは事業譲渡で

皆様こんばんは。 今日はM&Aのスキームについてです。 中小企業のM&Aは「株式譲渡スキーム」が採用されるケースが9割近いのが実情です。 これは、「株式譲渡スキーム」を採用するメリットである「手続きの簡易性」「売主の税メリット」が主な要因かと思いま...